Dr.東

こんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は小学生の不登校や行渋りでお悩みのお母さまへ。。

お子様に、

朝から

おきて~!!早くしなさい!!学校よ!とか。

帰ってくると

宿題できてるの?ご飯は?

寝る前には

歯磨きしなさい!おトイレ行って!とか

って、なっていませんか?

 

こころあたりのあるお母さまへ。。。

小学生になったらなら起きるのも、宿題も、ご飯たべるのも、歯磨きも自分でできるんです。(やりかたは100点じゃないかもしれませんけど)

 

ずっとずーっと、親が先々に声をかけ、過保護や過干渉にいていると、子供は無意識のうちに行動能力に変化がでてしまう事実(ほぼ100%悪い方向へ)を私自身も実感しています。

お母さまのきっちりとしたぶれない対応(方法はアドバイスさせて頂きます)でお子様は必ずかわります。

 

お子様がどのようにしているか、先々に声をかけずに観察してみてください。

すぐにできなくてもいいんです。お風呂に入れない日や歯磨きが十分にできない日、忘れ物をする日があってもいいんです。

その中から子供が自分で学びます!

 

もしも、うちの子供はなぜ。。とか、不登校や学校への行渋りで悩まれているのなら、一度副院長の外来(自費)でご相談下さい。(子供の相談でとお電話でお問い合わせ下さい)

(不登校が1カ月以上にわたる場合は、ご相談のうえで希望がありましたら、さらに専門的な先生の指導をうけて頂くことができます。)

くれぐれも、お子様には伝えずにお母さまだけでお願いいたします。

 

連絡先 もりの医院 088-625-1488

 

 

 

こんにちは。

さて、今日は子育て塾の先生のお話を参考に、あくまで一個人のお話しとして思うことを書いてみます。。

 

最近、発達障害とかアスペルガーとか自閉症とかADHDなどの病名があちこちで聞かれます。

先生に言われるとお母さまも不安になり、病院受診して検査したり。。。

 

子供の成長には個人差があるので、すぐに病名をつけるのは危険なことだと感じています。

 

お母さま!保育園の先生!小学校の先生!

目の前にいるお子様が、、確かに、落ち着きがないように思われたり、思うようにことが進まないことが

あるかもしれませんが、、、

声をかけすぎずに子供から発信される言葉を聞いてやってみてくれませんか?

子供の思いに耳を傾けてやって下さい。

ルール違反をしてしまったら、、

どうしたの?と、一声だけかけて10分でも20分でも30分でも子供が自ら言葉を発信するまで

じっと待ってやってみてはくれませんか?

 

〇〇したらダメでしょ!って言ってませんか?

ダメ、ダメいってたら、無意識のうちにダメなことをしてしまいます。

声をかけすぎると、無意識で子供の自立の芽を摘んでしまうのです。

大人の接し方で、子供は驚くほど変わります!!!

お母さま!先生!みんなと上手に遊べなくても

〇〇ちゃん、〇〇やってみようか~っていってあげたり、〇〇できたんだね~って認めてあげてください。

どうしたの~?って聞いてあげてください。

 

東京大学に行くこ子供がえらいのでしょうか?東大生を否定するつもりは全くないですが。。勉強だけではありませんよね。

先生の言うことを聞くイエスマンがえらいのですか?どうでしょう?意見をもてることは、大切ですよね。

もちろん、人を傷つけたりするようなことはしっかり怒ってやらないとだめです。

ただ、普段から、あれダメ、これダメいっていると子供の頭に入りませんのでポイントがあるのです!

指示、命令せずに、まずは、見守りましょう!

 

子育て塾 四国支部((笑))にむけて皆さんと一緒に育児について考えたいと思っています。未来ある子供たちのために。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近はおかげさまで、毎日のように認知症の患者さまを診させて頂いております。

その中で、やはり保険薬である認知症薬の使い方を誤るとでご本人、ご家族を苦しめてしまっている

状況が後を絶たないので、ここでもう一度、言及させていただきます。

まず、認知症の薬は、     (注:決して内服してはいけないということではありません。うまく使えば効果ありです!

1)副作用が起こっていないか注意して頂きながらの内服が、絶対に必要です!

2)その副作用に気づけるのは、多くは、ご本人でなく周囲のご家族や介護者です!

3)興奮があるタイプの方には要注意です。いきなり抗認知症薬を始めずに落ち着いて頂くことを優先してください

4)そうしないと。。ご家族が疲弊し、新たな病人を増やしてしまうことになりかねません!

 

まだまだ、お伝えしたいことがありますが、お薬のことでご心配があるかたは、当院の副院長外来をご予約ください。

 

こんにちは。

本日は、当院外来の患者さまについてのご報告をいたします。

ご高齢の女性です。

数々のストレスが重なり、食欲減退、気力喪失にて表情もさえないご様子でした。

近医で処方うけるも変わらず、お友達のご紹介で当院を受診されました。

十分にお話をお伺いしたのち、比較的早期でしたので、脳機能の老化予防目的も含め短時間での自費点滴加療が効果がある

と考え施行しましたところ、点滴中から頭のもやもやがすっきりしてきたとのお話しでした!

2回目の受診では、食欲も改善、やる気も出ており、本人が元気になりました!とのこと。

一度で改善というのは多くはありませんが、脳機能回復には、はやめの対処が良いと思います。

こころあたりがあるかたは当院にご相談下さい。

こんにちは!

早速ですが、来年2016年はニューイヤープレゼントを何にしようかと思い悩んでいましたが、、

先日も、お昼休みに、健康のため、美容のためにと高濃度ビタミンCについてお電話のお問い合わせがありましたので、

2016年1月は!

高濃度ビタミンCの10gの点滴を初めて受けていただくかたにニューイヤープレゼントをしてみたいと思います。

初回に限りマイナス2016円って言うのはどうでしょうか?

なんだか、TVやチラシの〇パネット〇カタっぽくてどうかとも思いますが。

皆様の健康のお手伝いになれば幸いです。

 

皆さんこんにちは、さていよいよ寒くなって参りましたね!!!

どこに行っても、もうすっかりクリスマスムードでかわいい飾りつけに癒されます。

さて、徳島の南、海部ではケアハウス聚楽を運営しておりますが、そこは開設当初から。。

 

私が言うのもなんですが、、エントランスが綺麗で、おばあちゃんになってこんな綺麗なところで暮らせたらいいだろうな、、とおもった記憶があります。

そのエントランスのクリスマスモードを貼り付けてみますので、ちょっぴり味わってみてください。

image5 image4 image3

そして、少しだけ宣伝(笑)。

収入に応じて入居(食事代込み)の費用は7万円台~13万円だそうです!年収が150万以下のかたは7万円台とか。。

最近のサービス付き高齢者住宅の事情からするとありがたい金額設定ですよね。

気になりましたら、、また、詳しいことがおしりになりたい方は  0884-72-3636 ケアハウス聚楽 まで(ホームページもあります)

 

こんにちは、最近じとじとと雨が続いていますが体調はいかがでしょうか?

さて、当院では以前から体に優しい栄養食品の紹介などさせて頂いておりますが、サプリメント外来の導入に伴いましてミニ売店コーナーを設置してみることにしました!

副院長とスタッフみずから日曜大工となり?コーナーを作りました。待合スペースにあります。

本当は引き込まれるようなスペースにしたいのですが。。今後、改良してみます(^▽^)

 

栄養食品はこちらでお取り寄せしてかかった送料を含めまして購入価格に数十円~上乗せさせて頂くなどして試験的に販売しはじめております。

体に優しいおやつを買っておきたい場合は、いつでも  森の売店やさん(仮称)にお立ち寄りください。

さて、私の好きなことばであり、目標とすることばでもある

トーマス・A・エジソンのことばを紹介いたします。

 

「将来の医者は薬を出さない。そのかわり患者に人間の体、食事、病気の原因と予防のことに関心をもたせるようにする。」

トーマス・A・エジソン

第3の医学(Third line medicine)より

 

医学部では病気の症状、検査結果、診断と治療を教育されてきましたが、病気になる前にできることについては(多少教えては頂いていたとは思いますが。。)

あまり目を向けずに卒業してしまった者が少なくないように思います。

 

患者さまと密に接することのできる開業医がトーマス・A・エジソンの言葉に基づいた診療をすれば病気は必ず減ると信じて診療にのぞんで参ります。

 

こんにちは!

さて、以前にお話ししていた高濃度ビタミンCについての価格改正についてお知らせします。

 

実は、すでにご利用の方には11月1日より価格を変更しご提供させて頂いております。

まずは、健康目的(免疫能力維持)、感染予防、風邪、慢性疲労、副腎疲労症候群やがんの予防を気にしている方

また、アンチエイジング、皮膚のケア(アトピー、シミ、しわ、色素沈着)、歯周病や歯科治療後の経過改善のサポートなどについての点滴量である

 

10g、12.5g、25gについて9800円(税抜)、11000円(税抜)、16500円(税抜)

と、してご提供させ頂いております。

 

また、12月からは割引きも導入しまして、5回施行ごとに6000円の割引が受けられますので

ぜひご利用下さい。(注意*割引は疾患や年齢にかかわらず受けて頂けますが、ビタミンCの輸入状況により予告なく終了する場合がありますのでご了承下さい。)

 

*25グラム以上の点滴に関しましては、G6PDという血液検査が必要です。

*当院では、ビタミンCについては点滴療法研究会からの勧めである、海外輸送に信頼のおけるマイラン社製のものを使用しています。

輸送経路が不安定でビタミンCの管理温度が下がってしまいますと効果も不安定になりますので是非マイラン社のものをご利用下さい。

*G6PD検査につきましても定性検査(+か-のみ判定)ではなく定量検査(具体的な容量を計測)のほうが有効で安全と考えられています。

当院では定量検査を使用していますのでご安心下さい。

 

 

こんにちは、インフルエンザ予防接種はじまりました。

今年から4価ワクチンとなり、ワクチン価格が500円UPとなりました。防腐剤なしのものは700円UPです。ご了承下さい。

6歳~13歳1回2500円

13歳~成人1回3300円

公費負担の対象者のかたは、1900円となります。

(防腐剤なしのものは上記に200円プラスとなります。)